今回は浴室と洗面所の改修工事を紹介します。

既存の浴室です。段差が沢山あります

そして洗い場はタイルですべりやすいですね↓↓
__ 1
既存洗面所になります↓↓

__ 2
浴室を解体したらユニットバスの下場にコンクリート打設をします↓↓
7 (3)
解体して外部に面した部分には断熱材をいれますそして

コンクリートが固まったら新規のユニットバスを組立ます↓↓
8 (1)
ユニットバスの組み立て中です↓↓
8-6
ユニットバスが組み終わったら今度は洗面所の解体です↓↓
9 (1)
写真がぶれていますけど洗面所の壁下地を張っています↓↓

洗面化粧台側の壁はベニヤを張ってしっかり固定できる用にしています。

外部に面しているのでもちろん断熱材も入っています↓↓
9 (2)
ユニットバス完成です↓↓

手すりは必要ですね↓↓
10
シャワー側も手すりが付いています
11
洗面所が完成です↓↓
12
今回写真はアップしていませんがトイレの改修もやらせて頂きました。

完成後お客様が喜んで頂けた事が一番良かったですね。


にほんブログ村 住まいブログ 介護リフォームへ
ランキングに参加中